海外旅行

ヨーロッパに行ったらクラシックコンサートを絶対観たほうが良いからチケット予約方法を書いとく。

ドイツで観た弦楽四重奏に感激。上手すぎる。 ・・・ 弦楽四重奏の話。
ちょっと空いた時間で弦楽四重奏を見に行きました。
もし、ヨーロッパに旅行に行き、クラシックコンサートを見に行こうと予定しているのであれば事前に買っておくのをオススメします。
当日、会場に行ってチケットが売り切れていたりしたら台無しです。事前にチケットを取っておきましょう。
こちら、日本語も使えるチケットの事前予約サービスのサイトです。

Classictic.com – Tickets for Classical Music

外国語が苦手な方にも有効的な方法です。全て日本語で対応してくれますので安心。
僕はドイツに行ってからこのサイトを見つけて当日ギリギリにチケット予約をしましたが、本来なら事前に予約しておいたほうが良かったです。

Munich0017764

確かにクラシックの本場は会場が違うから響も違うよ。だけど!!!

よく言われていることです。
「教会では音の響きが違う」とか「ヨーロッパの気候が重要」だとか。
確かにそれもあると思いますが、

圧倒的に実力が違いました!!!!!!!

本当に驚きました。めちゃくちゃ上手い!演奏が上手すぎる!!

こんなにキレイなヴァイオリンを聴いたのは初めてです。なめらかな音色に鳥肌が立ちました。
個人的なクラシックの楽しみ方として「音のキレイさ」があります。

クラシックはどんな音楽よりも美しい。特に弦楽器の音色は本当に美しいです。

今回観たのは弦楽四重奏なので、 「必要最低限に削ぎ落とした編成」という感じ。
それだけに、演奏者のレベル・アンサンブルのレベルがモロに出ます。
今回の弦楽四重奏を聴いた後の感想は 「参りましたm(_ _)m」 という感じです。
ヴァイオリンの印象が変わりました。こんなにキレイな音が世の中にあったなんて・・・。
チケットの予約方法を見つけて本当に良かったです。このサイトを見つけられなかったらこの感動に出会えなかったので・・・。
yotubeにもいくつかアップロードされていますが、それは明らかにモラル違反。ですので、こちらでは紹介しません。
というかyoutubeで見ても良さの半分も伝わらないでしょう。是非、現地に行って見て下さい。
皆さんにも是非知って欲しいです。
ヨーロッパに行くなんてなかなか無いと思いますので、折角行った時は100%満喫して欲しいです。
ヨーロッパに旅行予定のクラシックファンは必ずチェックです!!!!
Classictic.com – Tickets for Classical Music

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。