クラブ

ageHaでリアニでGEKKO NIGHTで。

ageHaで行われたGEKKO NIGHTに参戦してきました。最高でした。
デカイ会場なのに最高に音が良い。メインフロアではストレートなトランスが、BOXではアニソンが流れるという超楽しいイベントでした。

ageHaは最高のハコ

まず、「リアニ?GEKKO NIGHT?なにそれ。」という方はこちらを>>
始まりの日から10年。Re:animation Presents「GEKKO NIGHT Bonus Track -The Ageha Plan-」新木場ageHaで一夜の復活! | Re:animation

僕はリアニメーションを知ったのは「2」からなので、当然GEKKO NIGHTも知りません。
なので今回のタイミングで絶対に見たかったんです。
行って大正解。最高のパーティでした。

リアニメーションについての記事>>>

ageHaでGEKKO NIGHTのツイートまとめ

自分の中でモヤモヤしていることが解決した。

近頃のアニクラ(アニソンクラブイベント)って「アニメを知っている人が盛り上がるイベント」になっていて、「アニメを知っていないと盛り上がれないイベント」になっているなぁと感じていました。

アニソンにアガってるんじゃなくて「(アニソンを聞いて)アニメを思い出してアガっている」感じ。

それを否定しているわけじゃないんですが、僕は「(アニメを知らなくても)踊れるアニソン」が好きなんです。それの答えになるようなツイートを、オーガナイザーのちへさんがつぶやいてくれました。

この言葉に激しく共感したんですよ。

僕の中で”一つの答え”になりました。僕が求めていたのは、ループだったり、クラブサウンドだったんだなぁと。

僕は音楽の一つとしてアニソンは好きです。あの分かりやすさと高揚感。ワクワク感。
それに加えて「クラブ感」を加わえるのが好きなんだと。

GEKKO NIGHTにはそれを感じました。GEKKO NIGHTの精神はリアニメーションに引き継がれているんでしょう。
これからもリアニメーションをチェックしていきます。
またageHaで踊れるアニソンを聞きたいな。楽しみにしています!

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。