音楽鑑賞

いや、内容濃いじゃん!-アイマスの映画を見た、そして神前暁さんの曲を復習-

今日、駅のホームに映画のチラシが貼ってあったんですよ。
『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』

・・・・この歳でアニメ熱が再燃するのは危険ですよ。戻れなくなりそう。

でも、アイマスの曲はアニソンクラブイベントではキラーチューン。
ってことは人気なんだと思うんですよ。アニメ版は見たことないんですけどやっぱり劇場版をチェックしておかないと。
というわけでレイトショーで観に行ってきました。

・・・めちゃくちゃ内容濃いじゃん・・・!

正直、舐めてました。こんなに深い内容だったなんて。
努力すること、諦めないことの大事さを教えてくれる作品です。
アイドルものアニメって意外にスポコンなんですよね。
可愛いキャラがチラシを飾るからイマイチ想像しにくいと思うんですが、内容としては「努力・仲間・諦めない」みたいなスポコンな感じ。ルーキーズとかとあんまり変わらないかな、僕としては。

興味があれば是非映画館へ!

内容ついてはもっと詳しいサイトがあると思いますので他に譲るとして、
僕のブログでは当初の目的だった楽曲について少し書いてみたいと思います。

アイマスの楽曲に注目

アイマスといえば2013年の年末にベストアルバムが出てます。僕はtutayaで借りました。

このアルバムやアイマス関連の楽曲に度々登場する神前暁さんという方、要チェックですよ!

とてもよく拝見する名前だと思ったら化物語の主題歌を担当していたんですね。
それ以外にも有名作品を手がけているので詳しくはwikipediaページをご覧ください。

今時のアニメ楽曲は「色々出来てあたりまえ」みたいになっています。
ソロ・バンドぐらいの小編成からオーケストラクラスの大編成まで、色々な曲が書けないと務まらないようです。
作曲家の方って本当にすごいんですよ。
アニソンは「歌い手」が特に注目されやすいのですが、作曲家に注目するのもとても興味深い。
過去のブログにも書きましたが、僕はそういう聞き方をしています。
みなさんも映画をエンドロールでは「作曲家」にもご注目ください。面白い発見があるかもしれません。

今回も収穫があったな。

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。