アニメ

「(げ、、)安里さんってアニメ好きなんですか・・・?」にウンザリ。日本が世界に誇れる文化の一つだよ。

何度も、何度も、何度でも言いますが、日本の漫画、そしてアニメーションは世界に誇れる素晴らしい芸術です。
未だに「安里さん、アニメオタクなの・・・・??」
と白い目で見られますが、信じられません。わけが分からないよ。
そんなあなたを白い目で見返しますよ。

そもそも、僕はオタクというほどオタクではありません。(僕レベルがオタクと名乗ってはいけませんよ。)
しかし、漫画・アニメは好きです。語れるほど詳しくないけどね。制作サイドへのリスペクトなんですよ。

手塚治虫記念館の記事で書きましたが、手塚治虫という人がどれだけ漫画というものに時間と精神を費やしたか。
それが今もなお続いているアニメ人気なんですよ。
続いているどころか、世界中に愛好家が増えているじゃないですか。

今日、これほどまでに世界中で日本の漫画・アニメが広まっているのは明らかに手塚治虫さん達が作った漫画・アニメ制作の流れじゃないですか。

こんなコンテンツありますか?

それを「オタクオタク」って。変なイメージ持ちすぎ。
一度手塚治虫記念館に行った方がいいです。マジで価値観変わりますよ。

「アニメとかキモい」とか言ってる人にはもう本当にウンザリ。
そういう価値観の狭い人とは話が合わないから会いたくないです。時間の無駄。

アニメと音楽

音楽だって、アニメとは切っても切れない縁ですよ。
先日、ミュージックステーションにLiSAさんと藍井エイルさんが出ましたね。

https://twitter.com/Bitbot821/status/593915290984943618

アニメ愛好家からすれば、はっきり言って「やっと時代が追いついたか」って感じじゃないでしょうか?
トップチャートを賑わせているのはアニメ系の曲だったりするじゃないですか。
売り上げを伸ばしているアーティストが音楽番組に出るは当然の事。
今まで出なかったことの方が不自然です。

一度でも海外に行って、友達ができたりしたら分かると思いますが、日本と言ったら「NARUTO」「MARIO」「POKEMON」「DORAGON BALL」という印象ですよ。

トリニダードのレストランで働いているイケイケのお姉さんが「NARUTO!」とか言うんですから。
知らないこっちが恥ずかしくなりますよ。

だから僕もアニメシーンの流れに足跡を残したい

音楽をやっている人間として何かできないかなと思っています。
手塚治虫さんはじめ、日本のレジェンド達が作ってきた文化の流れに少しでも貢献したいと思ったんです。

スティールパンはずっと続けているけど、それとは別にアニメ関係で何かできないか模索中です。
メインの活動はスティールパンとして、たまにアニメ関係のコンテンツを創作できたらなぁと。

アニソンクラブイベントに行き始めたのもその為です。
あの場所は新しいもので溢れていますよ。
普段得られない刺激がたくさん!

新しいものを創るのって時間も掛かるし大変だけど、コツコツやっていきたいと思います!

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。