音楽感受研究室

APSCI2013-インド3日目

インド三日目です。
今日は、APSCIのチェックインと会場の下見、メディアチェックをしました。

そもそも学会とはどんなところなの?という人も多いはず。
自分も研究室に入らなければ学会に来ることなど絶対にありませんでした。
なので今回は写真を交えて学会の内部を紹介します。

registration

会場に着いたらチェックインをします。国内の学会でも全く同じ。チェックインをしたら学会中の資料や参加証、ランチ・ディナーの引換券などがもらえます。
会場によっては近くにお店が無い場合もありますので、大体の場合ランチとディナーを学会側が準備してくれます。
今回もランチとディナーはすべて学会が準備してくれたものを利用する予定です。
(本当はインドのローカルなお店を利用したいのですが、今回の会場は敷地が広すぎて会場の外に出るだけで時間がかかりそうですので断念しました)

学会資料と参加証

立派な参加証とバッグまでくれました。国内の学会もバッグにまとめてくれるのですが、こんな立派なバッグは初めてです。

タイムスケジュール

学会中のタイムスケジュールは壁に張り出されることが多いです。資料の中にも載っていますが、ロビーにいるときは張り出された方を見ます。

今日はチェックインを済ませたら一度ホテルに戻り、明日の発表に備えて最終確認をしました。
パワーポイントも微調整します。

そして再び会場へ。ディナーを頂きに行きます。
helitage night

現地の踊りや音楽のステージがあります。これは国内でもよくあるのですが、今回はインドということでインドの伝統的な踊りを見ました。

そして、ディナー。
やっぱりカレーが多いです。鶏肉が美味しい!
(この時の写真を撮り忘れていました。近日中にアップします。)

初日はまだ学会の感じが伝わりにくいですね・・。明日は実際にプレゼンテーションをする部屋の中も撮ってきたいと思います。

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。