スティールパン

リズムセクションのベースドラム完成。

さくさくっと近況報告。
ベースドラムが完成しましたー!
昨日、ヤードで試奏しましたが、とても良い感じです。
最近はエンジンルーム・リズムセクションを深めていまして、分からないながらも前進しております。

ベースドラム(スラムベース)

リズムセクションに必須

「これこれ!リズムセクションには、コレがないとね!」

という感じですね。知ってる人はそう思うはず。
でもこれ、ヤードがないとなかなか作れないんですよねぇ。
僕も神奈川で活動中に作ろうかなと思ったことがありましたがすぐに辞めました。
6BASSを所有するだけでも大変なのに、もう1本ドラム缶を増やすのは、、、管理が大変。。。

でも!神戸ならヤードがあるし、制作の許可が降りたので作ってみた次第です。

これからリズムセクションのクラスで使っていきます。

楽器が完成すれば自然とプレイヤーも増えてくるので、多くの人に演奏してもらいたいです。

トリニダードで見たリズムセクションは、ベースドラムが複数人いたりするんですよ。

ドラム缶からのベースドラムは作り方が分かったので、またドラム缶が手に入ったら挑戦してみますかね。

当然、スティールバンドでも使えるでしょう

こんな素敵なベースドラムが完成したのでスティールバンドにも使ってもらいたいです。
本当はスティールバンドには↓こんな感じのベースドラムが良いんでしょうけど

これの作り方が分からないし、売ってるところも知らないし、今後の課題ということで。

ベースドラムがあると、人数が増やせる

ドラムセットのキックだけだと人数の多いスティールバンドを支えきれないんですよね。
ベースドラムがあると心強い。
実際、トリニダードのスモールカテゴリー以上のバンドだったら、ほとんどがベースドラムを使っているんじゃないかなぁ。
(ちゃんと調べてないけど)体感的にはそんな感じ。それぐらい重要。

これらの動画でも、かすかに映るエンジンルームに、ベースドラムっぽいのを確認できます。

「日本にスティールバンドの音を鳴らしたい!」

という使命がありますので、その準備態勢を整えています。
ベースドラムもできたし、アイアン、スクラッチャー、コンガのプレイヤーも生まれて来てます。
なかなか良い感じに種まきできてる感じ。

エンジンルームがあっても、ベースドラムが無いとね。寂しいじゃないですか。

少しずつ、環境を整えていきますよー!

ドラム缶をくれた出会いに感謝

今回、神戸移住後にスティールパンを通じて知り合った方から廃棄するドラム缶を譲ってくださいました。
このブログで紹介することはできませんが、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

スティールパンがこの出会いを運んで来てくれました。
僕のところにやって来たこのドラム缶も、まさかこんな形で第2の道を歩むことになるとは思ってもいなかったでしょう(笑)

多くの人をリズムの渦の中に巻き込むベースドラムになってもらいます。

楽しく優しくかっこよく

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。