楽しく優しくなるために読んだ本

『非常識な成功法則/神田昌典』。-自分自身をコントロールする-

では予告通り本のレビューいきます!

『非常識な成功法則』

この本の発売日は2011年10月28日。
僕が買ったのはたしか2012年の7月頃だったと思います。

この本はとても良い本ですよ。多くの有名ブロガーが取り上げてます。

僕は何かにつまずいたら読み返します。そうすると何か発見があって突破口が見つかったりします。

『非常識な成功法則』。まとめたいと思います。

非常識な成功法則

『非常識な成功法則』のココが気になった!

「やりたくないことを見つける」

良い目標を設定するうえで重要なのは自分がやりたいことを見出すこと。それをする為にまず最初にやることはやりたくないことを明確化すること。
「やりたくないこと」を明確化する前に「やりたいこと」を目標としてしまうと悲劇だ。
なぜなら、「やりたいこと」のなかには「やりたくないこと」が含まれているからである。
自分自身に課せられたミッションを見出す

自分に催眠術をかける

「自分で自分の現実をコントロールする」
目標を紙に書く。それを繰り返し見ること
紙に書かれた目標を眺める、という習慣を持つ。
潜在意識を活用する。
どんな小さな行動でもいいから、行動できることを書く。

自分に都合のいい肩書きを持つ

自分は凡人だというイメージを持っていたら、成功者にはなれない
肩書きを変えるだけでなく、自分の服装を変えてしまうというテクニックもある。

非常識的情報獲得術

(講演が収録された)カセットテープ(音源の情報)
音源を聞くと発想力が高まり、とにかくどんどんアイディアが出てくる。
聴くたびに新しいヒントや気付きが得られる。
フォトリーディング
「優れた人との人脈を大切にすれば成功する」
一方的に「与えられること」を期待するのではなく、相手に「与える」ことからスタートする。

お金を溺愛する

お金をコントロールするための三つの法則
①お金に対する罪悪感を持たないこと
②自分の年収は、自分で決めること
③お金が入ってくる流れを作ること。出て行く流れを作ってはならない。

・・・

本にはもっと項目がありますが、とにかく自分に必要な文をピックアップしました。

上には書きませんでしたが「マルサの女」に登場する脱税犯の言葉が載っています。

「ポタポタ落ちてくる水の下にコップを置いて、水をためているとする。
喉が渇いたからって、まだ半分しかたまってないのに飲んじゃうだろ?
これは最低。なみなみいっぱいになるのを待って、それでも飲んじゃだめだよ。
いっぱいになって、溢れて、垂れてくるやつを舐めて、我慢するの」

この姿勢がとても大事だと思ったんです。
なかなか出来ないんですよね・・。これが出来ないから貯金も出来ないんだなと痛感しました。

お金の話は専門的になればなるほど自分自身を見つめ直すことになる。
自分の見つめなおすという作業は音楽家にとってとても重要な事。
直接音楽とは結びつかないけど、その見つめなおす癖を付けることが重要。

この本はとても良い本です。
また困った時は助けてもらいたいと思います。

—————————————————————————
『非常識な成功法則/神田昌典』のワンブック・ワンアクション

「自分で自分の現実をコントロールする」

無理だと思ったら無理。出来ると思ったら出来る。
無意識のうちに「自分に出来るのはここまでだな」なんて考えていたりするけど、それは良くない。
自分で自分の現実をコントロールする強い意志を持つ。

—————————————————————————

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。