安里流心理学

前向きに自分磨きをしている人が好き。

楽しく優しくかっこ良く。自分磨き・改善活動が大好きな安里(@asatokei1)です。

自分のレベルが上がっていく気がしてとても楽しいんですよね〜。

今年は改善活動のタグまで作っちゃいましたからねぇ!

タグ#改善オタク活動 | 楽しく優しくかっこよく

このブログを始めたのは

  • 自分の活動を文字にしてみんなに知ってもらう
  • 安里の名刺代わり

が主な理由ですが、実際にブログを書き溜めていくと「自分の成長を感じられる」んです。
それは思わぬメリットでした。

自分磨きが大好きな人は是非ブログを書いてみると良いと思いますよ〜!オススメ。
今回の記事は「自分磨き・改善」について。

abstract-354447_1280

音楽は自分磨き

僕にとって、音楽も自分磨きも全く同じ。だって演奏というのは自分の全てが出ますから。

  • 自分の感情
  • こだわっていること
  • 生活スタイル
  • 好きなこと
  • 嫌いなこと
  • 人生の目標

などなど、挙げればキリがないくらい。

「今日の本番はうまくいかなかったなぁ・・」という時、大体が「準備が悪い」んです。
つまり、「本番までの時間をどう過ごすか。」に原因がある。

音楽は練習すれば上手くなります。ということは、練習する時間を確保すればいいんですが、
その練習時間を確保するのがなかなか難しい。特に楽器を始めて間も無い頃は練習が苦痛でしょうがない時もあるでしょう。

練習が苦痛になると、当然のごとく本番も上手くいきません。練習せずに「本番だけミラクルが起きて最高の演奏ができた!」というのはほとんどないと思います。

だから、練習時間を確保するためにも「自分磨き・自分の生活を改善」する必要があるんです。
ダラダラ過ごしていたら、楽器の練習時間なんて確保できるわけがありません。これ、自分にも言ってます。すみません。怠けたら良い音でませんね。気をつけます!

これは、音楽だけに限ったことじゃないでしょうね。
どんな分野でも自分磨きをしている人は最高に素敵なんですよ!

僕の周りには自分磨きが好きな人がたくさん集まってくる。

神戸・横須賀・日本橋のスティールパンの生徒さん。
一緒に共演してくれる演奏家の皆さん。

みーんな素敵なんです。これマジ。みんな自分に自信を持っているというか、日々自分磨きをしているから自信に満ち溢れている感じ。

(飲み会になるとグチャグチャになるのは秘密です。)

この空間がとても心地よくて。もっと広げていきたいなぁ。楽しく優しくかっこいい人だらけにしたい。

でも、たまにはネガティブにもなるよ(^_^)。

そりゃ人間ですもの。いっつもポジティブなわけないじゃん。

「僕はいっつもポジティブで毎日自分磨きをしています!」

とか僕には無理!僕はまだそんなに人間できてません。

油断すると、すぐにネガティブになるし、自分磨きも忘れちゃうし、ラクな方に流れていってしまう。

でもさ、自分磨きをしている人達に囲まれているとネガティブがポジティブに変わっていくんです。

関わる人で自分は大きく変化するなぁと実感します。

「自分磨き」の輪を広げたい

  • 人の成功が羨ましい
  • 嫉妬してしまう

とか。人間なら普通の感情です。でも、その感情の中にいたらいつまでも抜け出せません。

だから、そうやって苦しんでいる人を「自分磨き楽しい〜〜!」という輪に入れたい!
そして、その輪を広げたい。

子どもの頃から何をやっても続かなかった僕が、音楽だけは15年以上も続けている。つまり、そこから自分磨き人生が始まったんです。

音楽との出会いがなければ、もっとダラダラした自分だっただろうなぁと考えるだけでゾッとしますよ。

音楽と出会えたから、自分磨きを覚えたんです。

自分が磨かれていくってすごく気持ちいい!

  • 資格が取れて就きたい職業に就けた。
  • 昇進・進学できた。

みたいに、大きな目標を達成できたとか。

  • いつもの家事を時短できた。
  • ブログを書くクセがついてきた。
  • 楽器演奏が上手くなってきた。

などなど細かい目標でも、「改善」されると気持ちいい!

できなかったことができるようになる。ってすごい気持ちいい。
その為の努力は大変だけど、以前までの自分の生活がワンランクアップするのが快感です。

そんな人達が日本に増えたら、もっと良い国になるんじゃないかなぁ!

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。