楽しく優しくライフハック

2016年の改善一発目。どこでもレザーのPCバッグ。

今年は身の回りをドンドン改善していきますよ。更に良く、更に快適に。

前回の記事に書いた革のPCバッグが完成したので早速使っています!

どこでもレザーのPCバッグ

どこでもレザー:河辺さんの手伝いをしてからというもの、以前にも増して革製品の魅力に気づきました。

どこでもレザーの何が良いのか。それは超長持ちする革製品で自分の思った通りのバッグ・ケースを作ってくれること。

革製品は丈夫で長持ち

まずはこれ。市販されている安いPCバッグって、すぐに傷んじゃうんですよ。特にマジックテープの部分。ここがダメになってポケットが閉まらなくなったり。ファスナー部分も壊れやすいですね。

PCバッグ比較

写真の青いバッグは今まで使っていたもの。まだ痛んでませんが、イマイチ使いにくかったんです。縦長のリュックを使うので取っ手が縦方向に欲しかったんですよ。

どこでもレザーのPCバッグに取ってをつけてもらいました。

傷むのも時間の問題だと思いまして、思い切ってどこでもレザーにオーダーしました。今まで使っていた青いバッグはもともとMacbook pro 13インチ用に買ったものなんですよ。それを11インチのパソコンに使っていたので、そもそも合ってないPCバッグを使っていたんですよね。元どおりMacbook Pro用に使うことにします。

パソコンや周辺機器がピッタリ収納できる。

  • Macbook air 11インチ
  • アダプタやケーブル類
  • ちょっとした書類

これらがピッタリ収納できます。

どこでもレザー・ケーブル-1
Macbook airを使い始めてもうすぐ2年が経ちます。
使っていく中で

  • どういう使い方をするか
  • 周辺機器は何か
  • パソコンと一緒に使うのは何か

がハッキリしてきたんですよ。だったらそれに合わせたバッグを持つ方がいい。
自分が使う仕事道具ですからね。

自分がバッグに合わせるのではなく、バッグが自分に合わせてくれるようなものを作りました。

ここからは実験要素。上のポケットに財布を収納してみてます。

こんな感じで、上のポケットに財布を入れてみました。

どこでもレザーのPCバッグに財布を入れてみました。

財布用のポケットを作ったのですが、これはハッキリ言って実験です。
数日間、使ってみて自分に合わなかったら他の物を入れようと思います。

今使っているリュックのポケットに財布を入れてるのですが、どうも使い勝手が悪い。そこでPCバッグにつけてみたらどうかな?と思ってつけてみました。これなら、このPCバッグ一つでも出かけていけます。必要なものが大体揃うので便利かなぁと思っています。

今回分かった「オーダーの難しさ」

これです。今回とても勉強になったのは「オーダーって難しい!」ということ。

何度も書いてきたことですが、「自分が好きなこと、ちゃんと分かってる?」という問題にぶつかったんですよ。

設計の段階で、完成が見えてなかったんです。

これが自分の弱点だと思いました。

せっかくのオーダーなのに「財布を入れてみる実験」をしちゃってる時点で、ちゃんと完成が見えてませんよね。

オーダーしながら「あーでもない、こーでもない」と右往左往してしまって。

なので、途中から方向性を少し変えて、「今回はオーダーの練習」という気持ちに変えました。
このPCバッグはこれから少しづつ変化していくかもしれません。
その時は、「もっと僕らしいバッグ」になっているでしょう。

バッグのオーダーで意外な気付きに出会えて良かったです。

より自分らしく  楽しく優しくかっこよく

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。