楽しく優しくかっこよく

スティールパン奏者・ブロガー 安里圭一郎公式ウェブサイト

*

安里圭一郎のスティールパン-6BASS-個人レッスン。

レッスンの日にち・時間

レッスン時間数は1時間を最低時間。2時間・3時間とレッスン時間を増やしたい場合は(両者のスケジュールが合う限り)増やすことも可能です。

月に●回と決めずに、お互いの都合が良い日にち・頻度で行います。
月に3〜4回でも構いませんし、全くレッスンしない月があっても構いません。

6BASSレッスン開催場所

神奈川・東京の音楽室・音楽スタジオ。
基本的には受講を希望される方の方で場所を予約して頂きますが、どうしても練習場所が見つからない場合はこちらも協力致します。
楽器は僕が持って行きます。(基本的には交通費は頂きませんが、高速道路を使用するなど、遠方の場合は交通費を頂く事があります。)

レッスン料金

¥4,500/1h
別途場所代・交通費

その他

楽器搬入のお手伝いをお願い致します。
必要に応じてスティックをお貸しします。(無料)

初回レッスン時に

  • どのような演奏がしたいか
  • どうなることを目標にしているのか
  • レッスンの頻度

など簡単な話し合いから始めます。

楽しいレッスンをしましょう。

・・・と、まぁ堅苦しく書いてありますが、基本的には楽しく進めていきます。

僕が6BASSを始めた頃は教えてくれる人なんていませんでした(教える人どころか演奏者がほとんどいなかった)。そんな状況が今も続いているのはとても勿体無いと思いますし、これでは日本のスティールパン-6BASS-の技術が上がっていかない。その状況を僕が変えます。
スティールパン(6BASS)歴は11年(2015年現在)。トリニダードで行われるスティールパンの祭典-PANORAMA-は2度参加しています。

もちろんPAN NOTE MAGICでの活動も。
それらで培った6BASSの知識・技術は全てお伝えします。

レッスンを続けることによって日本にも6BASSの演奏者が増えればとても嬉しいですし、それはつまり日本に多くのスティールバンドのサウンドを鳴らすことになります。これは僕のミッションのひとつです。

スティールパンの中でも一際とっつきにくいパート-6BASS-ですが、練習すれば必ず楽しんで演奏できるようになります。
僕の生徒さんが日本各地のスティールバンドで6BASSを担当している光景を見れることを楽しみに待ちつつレッスンに取り組んでいきたいと思います。
僕と一緒に6BASSを練習していきましょう!

レッスン希望の方・その他お問い合わせはこちらから

公開日:
最終更新日:2016/01/21