楽しく優しくかっこよく

スティールパン奏者・ブロガー 安里圭一郎公式ウェブサイト

*

トリニダード・トバゴ武者修行の旅〜33日目〜

ついにこの日がやってきた。パノラマファイナル。
DVDでしか見たことが無いあのステージに立てるのだ。
衣装も試着し、準備も万全。
集合は夜の19;00なので午前中にセーラーズパンケースショップへ。
トリニ柄のパンケースがどうしても欲しくて。
こるりさんが昨日電話してくれていたので話が早かった。
千早先輩も緑のパンケースを買って帰宅。
タクシーに乗りづらかったな・・。
パンケースやパンを買う日はそうとう覚悟していかないといけないと思った。

13:00頃には家に帰っていただろうか?その後3人でフランキーズへ。
ここはやっぱりうまいな。
そして家に帰りすぐに睡眠。ファイナルに備える。

スポンサードリンク

初のPANORAMAを体験。星が駆け抜けた・・・。

18:45頃、起床。
やや遅刻ぎみか。まあトリニタイムだろ。
19:30集合場所に到着。案の定、人は揃っていない。
パノラマは19:00からミディアムバンドから始まる。
順番待ちをしているバンドが練習しているのでセミの時のように見学しに行った。ミディアムって・・・なんか特徴的なサウンドなんだよな・・・。
あんまり好きになれなかった。

21:00頃いよいよラージバンドのファイナルがスタート。
どんどん気持ちが高まっていく。この感覚すごい気持ちいいな。
今まで毎日練習したからなぁ・・・。
本当にシルバースターズを選んで良かった。
じょじょに順番が近づいてくる。本当にパノラマファイナルなんだ・・。
本当に出れるんだ・・・。
そしていよいよシルバースターズの本番。
会場はかなりヒートアップしていた。
照明も豪華だし客席も大歓声。
BGMが消え、照明が落ち、演奏スタート。

演奏中色んなことを考えていた。
今までのトリニダードの生活を振り返ったり、
このまま時間が止まってほしいと思ったり。
最後、演奏しきった時は最高の気分だった。

やりきった。

スティールパンをやってて良かった。

演奏が終わり、歓声が鳴って、シルバースターズはハケていった。
そのまま9ベースのボートをヤードに返す。
これをまた手で押して帰る。
疲れた体に少し厳しかったけど自分で押して帰りたかった。
少しでも自分の演奏した9ベースの近くにいたくて。

ありがとう。

楽器に言いたかった。

すべての楽器をヤードに戻し終わったのは27:00頃、
その後、結果発表をみんなで聞いた。

結果は3位。1位はオールスターズだった。

・・・僕のパノラマは終わった。
すごい悔しかった。
久しぶりに感じた感情だった。
また来年も来たいと思った。
シルバースターズで優勝したい。

シルバスターズは最高だ。

みんなちりぢりに帰っていく。

僕も悔しさでへこんでいたけど、
「下を向いちゃだめだ。あごをあげなよ。」
と言ってくれた。多分。

ありがとう。
少し元気になったのでそのまま帰って寝た。

トリニダード・トバゴ武者修行の旅〜34日目へ>>>〜
スポンサードリンク

公開日: