楽しく優しくかっこよく

スティールパン奏者・ブロガー 安里圭一郎公式ウェブサイト

*

トリニダード・トバゴ武者修行の旅〜6日目〜

いつもの通り先輩のご飯を作る音で目が覚める。
ご飯を食べて食器を片付け、カリブビールを飲みパソコン作業をする。
ほとんど日課のようになっていた。

昼過ぎにヤードに行ったら中野が練習していた。
だけどチューナーがまだチューニングをしていたから練習を止められてしまった。
中野と雑談をしながら15:00ぐらいまで待っていると「チューニングが終わったから練習していいよ」とのこと。
早速練習開始。やっぱり忘れてるなぁ。
本当にICレコーダーとカメラを持ってきて良かった。それが無いと思い出せない。
17:00ぐらいになると「今日はもう閉めるから明日にしてくれー」とおじちゃんが言ってきた。
まだ練習したかったけどしょうがないか。
中野がこのあとフェイズツーのパンヤードを見学しに行くと行っていたので一緒に付いてった。
ファイナルが近づくとパンヤードに入れてくれないらしい。

スポンサードリンク

トリニダードのヤードはバンドごとに空気感が違う。

フェイズツーのパンヤードはとても広かった。
ヤードの中にテレビがあるし。優勝常連といった感じ。
なんと床におく9ベースがあった。やっぱり現地には色々あるなぁ。

9bass

19:30ぐらいまでヤードにいたが合奏をする気配が無いので一足先に帰った。
家に帰ったのが20:00頃。今日は早く寝れる。
いままでかなり遅くに寝ていたのでとても貴重な時間だった。これで時差ボケは治るかな。

トリニダード・トバゴ武者修行の旅〜7日目〜へ>>>

スポンサードリンク

公開日:
最終更新日:2015/01/08