楽しく優しくかっこよく

スティールパン奏者・ブロガー 安里圭一郎公式ウェブサイト

*

トリニダード主要ラージバンドのベースパンを弾き比べ。

      2017/07/04

2017年、トリニダードの旅の目的の一つ、「スティールバンドのベースを弾き比べてみる」

日本にいると6BASSを弾き比べるほど楽器の数と種類がないので、トリニダードまで来るしかないんですよ。

というわけで、ミアさんと森本さんの協力のもと、色々なバンドの6BASS(たまに7BASS)を弾き比べてみました。

ここに上げている動画は全てバンドメンバーの許可を得て撮影しています。それをyoutubeに限定公開でアップしています。動画のURLは絶対に拡散しないで下さい。

バンドの誰かに「動画を消せ」と言われたら予告なく即消しますのでご了承ください。見れるうちにどうぞ。

*イヤホン絶対推奨。特にスマホのスピーカーだとベース音が聞こえないと思います。

スポンサーリンク

ラージカテゴリーの主要バンドのベースを試奏させてもらいました。

トリニダードで開催されるスティールパンのお祭り=パノラマ。
パノラマにはプレイヤーの人数や楽器の編成でカテゴリーが分かれています。

  • ラージバンド
  • ミディアムバンド
  • スモールバンド
  • シングルパン

などなど。

結果としてポートオブスペインから近いラージバンド部門のベースしか試奏できませんでした。
今回の日数では時間が足りませんでした。カーニバルが終わるとヤードが閉まっちゃうところが多くて、思うように周れなかったんです。いやぁ、我ながら自分勝手な予定を立てたものです。これは誤算でした。

でも、主要なラージバンドのベースさえ見れれば「まずはオッケー」ということにしました。

パノラマの中でラージバンド部門が一番規模が大きいからです。

国を上げての一大イベントなんですよ、パノラマって。
人数の規模も大きいですが、お金の規模も大きいんです。

実は、、パノラマって賞金が出るんですよ。

賞金もラージバンド部門は桁違い(らしい)!
それだけに、楽器は特に良いものを揃えているはず。
ラージバンドのベースを見れば一番良い楽器が分かると思いました。というわけで試奏と聞き込み開始。

Desperadoes Steel Orchestra

Desperadoes Steel Orchestraのフェイスブックページ

デスペラードスのベースはラックに吊られてなかったんですよ。地面に置いてある状態。
(演奏する時は、スタンドに置いたり、ラックに吊ったりする)

演奏時期じゃないから当然といえば当然なのですが。
それでも快く試奏させてもらいました。

チューナーはブッチ・ケールマンさん。
配列は5度。

Gパンと普通のパンが混在していました。やっぱりGパンって音が良い。低音に余裕があるんですよ。もちろん普通のベースパンも良い音です。

Gパンは丸い感じの音で、普通のベースパンはストレートな感じ。(抽象的)

「Gパンってなに?」という方はこちら参照。トリニダード・トバゴ武者修行の旅〜17日目〜 

 

Trinidad All Stars Steel Orchestra

Trinidad All Stars Steel Orchestraのフェイスブックページ

オールスターズはラックに吊ってありました。本番と同じように試奏できました。

チューナーはブッチ・ケールマンさん。
配列は4度。

想像していたよりもサスティーンが長った。
芯があって綺麗な音がしていました。

今映像を見返すと、バタバタと演奏しているのが分かります。相当焦っていたんでしょう・・自分・・。

Silver Stars Steel Orchestra

PCS Nitrogen Silver Stars Steel Orchestra

僕が2011年のパノラマ参加の時にお世話になりました。当時よりヤードが随分と豪華になっていることに今見てもなお驚く。

いや、2013年に一度見ているのですが、それでも自分の中では昔のシルバースターズのヤードの印象が強いんです。もっと簡素なヤードだったんですよ。

参考記事>>>
トリニダード・トバゴ武者修行日記2013〜2日目〜 | 楽しく優しくかっこよく

シルバースターズのBASS(7BASS)はスタンドに置いてありました。
斜めになるタイプのスタンドです。

チューナーはガスタスさん。(ビルダーはブッチさんだそうです。)
配列は4度。

ガスタスはブッチさんのお弟子さんだそうで、2017年現在、29歳(とミアさんが言っていた気がする)の若いチューナーですね。

ガスタスさんのベースはサスティーンが短かったです。

Starlift Steel Orchestra

Starlift Steel Orchestra SVG INC

スターリフトのベースもブッチさん。
配列は5度。
サスティーン長め。

Phase II Pan Groove

Phase II Pan Grooveのフェイスブックページ

チューナーはブッチさん
配列4度・・・かな?

サスティーンはかなり短め。後で分かったことですが、これはブグジーさんがチューナーにリクエストして短くしてもらっているようです。

Exodus

こちらは別日に試奏させて頂きました。

試奏動画は撮れませんでした。すみません。

エクソダスと言ったら全てのパンをハーマンガッピーさんがチューニングした楽器で揃えていることで有名ですが、ガッピーさんは2015年に亡くなってしまいました。
後任はマリオさんが担当しているそう。

とても気持ち良い音。さすがエクソダスという感じです。

配列は5度。
個人的な感覚ではストレートで硬い音という感じ。
思っていたよりサスティーンは長めだったかな。

ほとんどがブッチさんのベースだった。

というわけでほとんどのベースがブッチさんのものだった。(エクソダス除く)
ミアさん曰く、レネゲイズもブッチさんのチューニングだと言っていました。

その事実は分かった。

「色々なチューナーのベースの音を聴いてみたい」という目的はそもそも間違っていて「ラージバンドのほとんどがベースパンのチューニングをブッチさんに依頼している」ということが分かりました。

*もちろんミディアムやスモールバンド部門のバンドにはブッチさん以外のベースもあると思いますが今回は調査できず。今後、その調査をしてみても面白いかも(超時間掛かりそう・・・笑)

ブッチさんがチューニングするベースはとても良くて、トリニダードのパンマンから絶大な信頼を得ているということですね。

最後に疑問が残る。

ほとんどのバンドがブッチさんに頼んでいるのに、どうしてそれぞれ音色が違うのか。
サスティーンの長さが違うのか。
ブッチさんが作った後に、別な誰かがチューニングして変化していったのか。
ブッチさんが最初から違うように作ったのか。

ということはチューナーはサスティーンの長いパンと短いパンを作り分けることができるということ?

(例えば、オールスターズとフェイズツーでは音の伸び方(サスティーン)が全然違う。)

色々疑問が出てきたので、後日チューナーのマリオさんに聞こうと思う。

調べれば調べるほど新しい疑問が出てきて終わらないループに・・・(@_@)

 - トリニダード・トバゴ武者修行日記2017

楽しく優しくこの記事をシェア

スポンサーリンク

ブログ内埋め込み用【記事下・ダブルレクタングル】

ブログ内埋め込み用【記事下・ダブルレクタングル】


安里からのお知らせ

安里ってこんな人です。「安里圭一郎のプロフィール」

超厳選!安里が選ぶ「自分らしくいる為の道具達」

色々な人のトリニダード滞在記をまとめました。


楽しく優しく安里をフォローして更新をチェック!



  関連記事

エリーマネットさんのスティールパンこそが「癒しの楽器:スティールパン」の代名詞。

ドタバタだったトリニダードの旅を終え、そのままアメリカのピッツバーグへ。 今回の …

トリニダード武者修行2017は史上一番大変だった・・・。

今回のトリニダード武者修行。かなりプレッシャーのかかる旅でした。 だって、自分が …

トリニダードでエンジンルームの楽器を買ったからお店を紹介。サイモンとセレクションハウス。

エンジンルーム これも日本のスティールバンドに足りないエッセンスですよねぇ。 ス …

スティールパン作りとベースチューニングについてアレコレ聞いてみた。サスティーンはチューニングで調整可能。ただし・・。

トリニダードの主要ラージバンドのベースを弾き比べてみました。 そこで分かったのは …

トリニダードでシティカードやクレジットカードを使ってお金を引き出す時の注意点。

今回のトリニダード武者修行はお金に関してトラブルが続きました。 過去二回の武者修 …

トリニダード帰国後に気づいたこと「楽器を変えても腕を磨かなければ良い音は出ない」

自分の新しいパートナーになる楽器を探しに日本の裏側トリニダード・トバゴまで行って …

ついに!スティールパン界で重要なチューナーの一人:ブッチさんにお会いできました。

トリニダード主要ラージバンドのベースパンを弾き比べ。 スティールパン作りとベース …

僕の知らないスティールパンに出会いに行く旅。トリニダードとアメリカ=ピッツバーグへ行って来ます。

3月12日のピフレコンサートが終わってから、3月13日の早朝に関空を出発し、3月 …

ネストールさん「ブッチのベースパンは倍音が完璧だ。」

トリニダード主要ラージバンドのベースパンを弾き比べ。 スティールパン作りとベース …