PAN NOTE MAGIC

長木谷麻美先輩、最後に会えてよかったです。

毎年トリニダード・トバゴで開催されるスティールパンの祭典:PANORAMA。

過去には僕も参加したことがあります。その時の様子はブログでも紹介しています。

スティールパンという楽器はとても素敵な楽器です。
美しい音が鳴るんですが、その内側にはとても熱いエネルギーを秘めていて、見る人・演奏する人を熱狂の渦に巻き込みます。

僕はそのスティールパンの音と熱気に魅了され10年以上も演奏を続けています。

2016年、今年もPANORAMAは盛大に開催されました。日本からもスティールパンプレイヤーが多く参加していて、年を重ねるごとにその人数は増えています。

しかし、今年のカーニバルでとても悲惨な事件が起きてしまいました。

元PANNOTEMAGICのメンバーでもある長木谷麻美さんが事件に巻き込まれ亡くなってしまいました。

2016年2月24日・25日と麻美先輩の出身地である北海道でお通夜と告別式が行われまして、僕も出席させていただきました。

asami-solo

麻美先輩は殺人事件に巻き込まれてしまったようです。

どうしてこうなってしまったのか。早く、事件が解決してほしい。

僕のブログで、「事件そのもの」について書きませんので、事件について知りたい方は自分で検索してください。
テレビのニュース番組でも取り上げられたようで、Yahoo!やGoogleで検索すれば出てくると思いますので知りたい方はそちらで。

長木谷麻美先輩と演奏した日々。

このブログでも取り上げてきました。苦楽を共にした仲間でした。

参考記事

PANNOTEMAGICを卒業する時も、持ち前の明るさとチャレンジ精神の宿った演奏を聴かせてくれました。
その演奏にはとても感動し、「僕も頑張ろう!」と勇気を貰いました。

OTSKのライブも凄かった!麻美先輩の個性が「これでもか!」というほど出ていて

安里は元気にやってます。

色々な方から連絡を頂きました。心配をお掛けしてすみません、と共に、気にかけて下さってありがとうございます。
今年、僕はトリニダードに行っていませんので、僕の身には何も起きていません。
今回の知らせを日本で聞いた時は、激しく落ち込み一日中動くことができませんでしたが・・。

何がどうなっているのか、さっぱり分かりません。一体何が起こったっていうんでしょうか・・。
この記事を書きながらも、納得しきれない自分がいて、心がモヤモヤしています。
とにかく、事件の解決を心より望みます。

事件から日にちが経ち、ようやく今回のことについて記事を書こうと思った次第です。

ブログもずっと止まったままでしたからね。再開していこうと思います。

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。