トリニダード・トバゴ武者修行日記2013

トリニダード・トバゴ武者修行日記2013〜12日目〜

2月5日
この日、みんなはマラカスビーチへ行った。
トリニダードに来たら一度は行った方がいい観光名所の一つ。
ここで売っているベイカンシャーク(bake and shark)はとても有名なので是非ご賞味あれ。

僕はまだ暗譜が出来ていないので居残りで譜面とにらめっこ。
その甲斐あって午前中には譜面をすべて覚えられた。良かったー。
やっぱり20日滞在の場合譜面が無いと厳しいと思う!これがなきゃ多分覚えられなかった。
事前情報を集めるというのは非常に大切だ。
その年によっても変わってくるし細かくチェックしたほうが良い。

この日の午後、トリニに来て初めてゆっくりした時間を過ごした。
一応譜面は覚えたし、頼まれた買い物も一通り終わった。
心が休まる時間だった。
その時、一緒に留守番していたPNMの麻美先輩がテナーパンを弾いてくれた。

torinidadtobago2013-steelpan-115

パンの優しい音色が部屋を包む。

ビールが美味しい。

すごい幸せな時間だった。

こんな気持ちいい空間初めてだな~。

昨日悩んでいた問題が頭の中に出てきた。

ただ、嫌な感じではなく、もうすぐ答えがでそうな感じ。

自分が出来るスティールパンで人を楽しませる。これが出来れば素敵だよな、と。
今僕は先輩が弾いてるスティールパンに癒されてる。
それを別な誰かに届けられれば良いな。
癒される、というだけじゃなくてもいい、「楽しい」とか「踊れる」とか「悩みが晴れた」とか「ビールがうまい」とかでもいい。
そんな人間になりたいな。

この時、部屋に掛っている「壁掛けのインテリア」が目に入った。
それには・・・

トリニダードで大事な事に気付いた

music-makes-people-more-beautiful

Music makes people more beautiful

と書いてあった。
すでに10日ぐらいこの部屋で過ごしているのに初めて目に入った。なんて素敵な言葉なんだろう。
こんな素敵な壁掛けに気付かないほど焦ってたんだな。

素敵な演奏。リラックスする心。そして、この言葉。

良い事が一度に押し寄せてきた。そして、昨日の悩みの答えも見つかった。
今年のトリニ武者修行の成果はこれかもな。まだ修行は終わってないけど。

この偶然に感謝!

ほどなくしてみんながマラカスビーチから帰ってきた。
やっぱりベイカンシャークが美味しかったとのこと。やっぱり間違いない!

そしてヤードへ。

スキッフルのヤードでの練習はこの日が最後、明日からはサバンナパークの近くに場所を移して練習する。
ヤードというのはバンドの本拠地なのでそこを離れるのは寂しいがサウスエリアの宿命だ。

さて練習開始。僕も暗譜は出来たしかなり余裕が出てきた。
全体練習が楽しい!とても楽しい!やっとバンドの中に入れた感じ。長かったなぁ。

今日はいろんなことが解決した日。
夜もぐっすり眠れた。

トリニダード・トバゴ武者修行日記2013〜13日目へ〜>>>〜

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。