ライブ・演奏会レポ

澤野弘之さんかっこ良すぎる。ガンダムユニコーンFILM&LIVE the FINAL “A mon seul désir”行ってきました!

ガンダムユニコーンの記事も過去にいくつか書いていますね。

大人も子どもも男も女も楽しめる、それがガンダム。 | keiichiroasato.com

で、ガンダムユニコーンのep.7です。 | keiichiroasato.com

ガンダムは内容が難しいので毛嫌いする人も多いと思うのですが、是非一度見てみると良いと思います。
ヴィジュアル、音楽、設定、キャラクター、どれをとっても完成度が高いです。
興味があるかたは是非劇場版を見ることをオススメします。

unicorn-gundam0756

澤野弘之さんの音楽に胸が熱くなりました。

今回はユニコーンガンダムの劇中で流れる音楽を「生演奏する」というライブに行ってきました。
作曲の澤野弘之さんを筆頭に集められたnZkというバンド、そして「弦楽器」と「管楽器」という編成。
バンドとオーケストラという感じですね。

会場は「パシフィコ横浜」

unicorn-gundam0002

実は始めて来ました。パシフィコ。
大きい会場はテンション上がりますね。ワクワクします。

ステージ上の様子は撮影禁止だったので撮影しませんでしたが、すごい舞台セッティングでした。
楽器のセッティングも独特でしたが、大道具もユニコーンらしい感じになっていて良かったです。

やっぱりガンダムの音楽はこうでなくちゃね。

ライブの内容はというと。。。
やっぱりマニピュレーターがいるライブは楽しいね。

やっぱりガンダムの音楽って「生楽器」と「電子音のトラック」が融合しているのがカッコいいんですよ。
このあたりは別記事にも書きました。

freestyle K.A. : 早速CDレビュー。

そういうことを「ライブで実現する」にはマニピュレーターさんが必要。
これでこそユニコーンのサウンドが鳴るというものです。

変に「オーケストラバージョン」みたいなアレンジになってなくて良かった。
劇中の曲を完全再現していた、という感じ。非常に満足しました。

エントランスではガンダムユニコーンのイラストやビジュアルも展示されていました。

unicorn-gundam0003 unicorn-gundam0006 unicorn-gundam0012 unicorn-gundam0015 unicorn-gundam0016 unicorn-gundam0017 unicorn-gundam0018

ちょっと驚いたのは、「女性ファンが多かった事」
ガンダムと言ったら男性向けなのかなと思っていたら、意外にも女性客が目立ちました。
実は女性もガンダムに興味があるわけです。
女性のガンダムファンともお話してみたいなぁ。

という訳で
ガンダムユニコーンFILM&LIVE the FINAL “A mon seul désir”
非常に満足しました。
澤野さんの音楽がカッコよすぎて痺れましたね。
いい刺激を貰えました。

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。