パソコン豆知識

今更説明不要のTo doアプリ「wunder list」を使い倒す。〜毎日の「同じ」タスクを管理する〜

「コレ以外のTo doアプリは今のところ考えられない」です。

Wunder List というアプリ。

非常にキレイな外観でドンドン使いたくなるデザインです。

wunderlist

僕は日頃のto doでも使っていますが、
半年分のレッスン予定を予め作っておき、レッスンが終わったらそれ一つづつ消しいてく。という使い方もしています。
そうしておけば半年先の目標まで「予定通り進んでいるか」がすぐに分かります。

しかも、先ほど書いたように「キレイな外観でドンドン使いたくなるデザイン」なんですよ。
これってとても重要なことで、「使いたくなる」ということは「そのタスクをこなしたくなる」に繋がります。
昔から僕はスケジュール帳やボールペン・シャーペン・鉛筆・消しゴムなど、
「日頃良く使うもの・使わなくていけないもの」は自分が気に入ったモノを使っています。
別に高価なモノではありません。良く吟味して「自分にシックリくるモノ」を長く使っています。

何事も「自分用」が一番。 | keiichiroasato.com

安里流ノマドスタイル | keiichiroasato.com

今回は日頃から使っているwunderlistをもう少し踏み込んで活用する方法が分かりました。

何がしたいかと言うと「一定のタスクを毎日を表示させたい。」

・Wunder listで日々のルーティン・ワークを表示させる

例えば、

毎日、ジョギングや筋トレを習慣にしたい人
勉強を習慣にしたい人
楽器等などの練習を習慣にしたい人
読書を習慣にしたい人

こういうto doもwunderlistで一発です。

全然使い方が分からなかったのですが、こちらのサイトを参考にさせて頂きました。

私がオススメする日々のタスク管理サービスはこれ!|Wunderlist

非常に分かりやすいです。
僕も早速「ブログの更新」と「エレキベースの練習」をタスクに追加しておきました。
どれほどの効果がでるでしょう。
こういうのは「習慣になればオッケー」だと思うんですよ。
エレキベースの練習も習慣にできるように楽しみながら頑張っていきたいと思います。

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。