スティールパン

横須賀ショッパーズプラザで生徒さんと一緒にスティールパン発表会開催!!

もう随分前の話題になってしまいますが、書き残しておきましょう。

2015年2月22日に横須賀の生徒さんと一緒にスティールパンの発表会を行いました!

横須賀カルチャースティールパン発表会 13

(全員が写っている写真が無かった・・・。いつも思うことですが、写真って本当に大事!記事を書くときに「あんな写真が欲しい」ってなるんですよ。)
この時期はkeiichiroasto.comのサーバー引っ越し騒動の真っ最中。

 

全然更新出来ていませんでしたが、横須賀ではこんなことをやっていたわけです。

横須賀カルチャースティールパン発表会 12

いい感じでしょ?
この日はダブルテナーにPNMの山脇さん、トリプルチェロのサネさん、ドラムにリョンギさんを呼んでミニスティールバンド形式で演奏しました。やっぱり醍醐味ですよね〜。スティールバンドは音の渦の中に入る感じが堪らないんですよ。
生徒さん達はいつもテナーパンしか使っていませんので、新感覚だったんじゃないでしょうか。

これからもこれはずっと続けたいなぁ。次の本番に向けてまたレパートリーを増やしていこう。

すっごい楽しかった!横須賀の地で自分たちで作り上げた音楽は最高だった。

2014年の4月に始まった横須賀スティールパンクラス。
まだ1年も経たないうちに発表会を行いました。
「本番を踏むのはまだ早かったかな・・」と若干フライング気味かなと思いつつ、しかし、スティールバンドの良さを味わって欲しかったんですよ。

やっぱりすごい楽しかったなぁ。僕が一番楽しんでいました。
自分がやりたいようにアレンジして、それを生徒の皆さんが演奏してくれる。
これほど楽しいものだったとは思いませんでした。
アレンジをする醍醐味も再確認。

アレンジの苦手意識がまだ抜けないんですが、完成した後は楽しいことしか待ってないんです。
絶対にやった方が良いんだけども、どうにも体が拒否反応を起こすんですよね・・・。

それはこれからの課題です。アレンジを好きになる。

そして、生徒の皆さん、本当にお疲れさまでした。
手作り感満載のステージで申し訳ないのですが、楽しんでいただけたら幸いです。
これからも楽しく演奏していきましょうね!

生徒さん達と一緒に演奏する場を増やしたい

自分の演奏活動もそうですが、生徒さん達との演奏回数をもっと増やしたいと心から思いました。
生徒さん達の演奏からは僕らには出せない良さがキラキラと放たれてるんです。
もうね、嫉妬するぐらい。あれっ?良い演奏ってなんだっけ?

というわけで横須賀(汐入駅近辺)で演奏をさせていただける場があれが是非お知らせ下さい!
日程次第ではありますが、可能な限り演奏していきたい。

横須賀カルチャースティールパン発表会 1
ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。スティールパンを演奏・指導しています。