安里流心理学

人のブログ記事に対して自分の考えを言うって難しいことだよね。


初めてみました。
「日頃チェックしている二人のブロガーさんがブログでやりとりしてる!」

通勤手当なんて廃止すべき – Chikirinの日記

Chikirinさんのこのエントリーに対して、

企業の通勤手当が廃止されたら、子育て世帯は「住まいの貧困」に直面する : まだ東京で消耗してるの?

イケダハヤトさんも自身のブログに自分の考えを載せています。

こういうことってあるんですよね。ブロガー系の本によく書いてありました。

『必ず結果が出るブログ運営テクニック100〜プロ・ブロガーが教える”俺メディア”の極意〜』/コグレマサト・するぷ。 |


融合

自分の意見をしっかり持つ。その為に人の考えを知るって大事。

この本の中に

気になるブロガーの動向を追いかけよう

というコラムがあります。ブロガー同士お互いのブログはチェックしてるんですね〜!
とはいえ、人のブログ記事に対して何か言うってなかなかできない!
そこにきて、やっぱりプロブロガーは違いますね。

イケダハヤトさんもブログのはじめは

ちきりんさんが面白いことを書いています。

という書き出しなんですが、エントリの中にはちゃんと自分の意見を持って
「肯定する部分は肯定して、自分の意見と違えばちゃんと否定する」
ということができているなぁと思ったんです。これがすごいことだよなぁ。

しっかりとした自分の意見を持っていないと簡単に否定ってできないじゃないですか。

今回のイケダハヤトさんの記事、単にChikirinさんを攻撃しているわけではありません。
Chikirinさんの意見も飲み込んだ上で「こんな側面もある」「こんな考え方もある。」
という流れで書かれています。
そういうやりとりがこの問題を「よりハイレベルな話し合いの場」になっていると思うんです。

この先、また誰かがこの話題について取り上げるブログが書かれんでしょうね。こうやってバズっていくのか。

それを目の当たりにしました。

自分もそういうムーブメントを起こせたらいいなと思っていますがなかなか一歩が踏み出せませんね。。
もうちょっとブログを書き続ければそういうこともできるようになるかな。

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。プロのスティールパン奏者として10年以上活動しています。 「スティールパンを始めたいと思う人がスムーズに始められるように」という思いでブログを運営しています。