安里流心理学

こまめに「自分を整理する」


10月〜11月は本番で忙しい時期なんですよ。

「芸術の秋」だからでしょうか。あちこちで本番があるんです。
演奏に呼んでいただいて本当に感謝です。ありがとうございます。
音楽家は基本的に「移動」→「演奏」なので、全国各地に飛び回ります。

だから体調管理が特に大事な季節。

病気や怪我でも「演奏できない」じゃ済まされませんからね。
特に僕は、6ベースという楽器を演奏できる人が少ないので僕のポジションに穴が空いたらどうにもならない状況にもなり兼ねません。
体調管理は特に気をつけないといけませんよ。

しかし、気をつけるのは体調だけではありません。精神面も注意しておかないと「ストレス」となって現れます。

「メンタルコントロールって難しい」

いつも新鮮な気持ちで本番に臨められるのが一番。

しかし、僕の場合はまだ子供なんでしょう。「気持ちにバラつきがあるんです。」

調子の良い時もあれば、調子が悪いときもある。
音楽は精神状態が現れますので本当に気をつけないと。いつでもベストな演奏を披露したいです。

僕の場合、やらなきゃいけないとことや日々のちょっとした雑務をつい溜めてしまう。

これが精神を乱す原因なんです。
だから、先輩に「整えましたノート」をつけると良い。とアドバイスをいただきました。
これは「今日、整えたもの」と「明日、整えるもの」を書くだけのノートです。
とにかく1日一個でも整えていけば、それを習慣化できるということでしょう。
そうすれば精神状態も安定してくる、というわけです。

残りの本番も心穏やかに

11月時期は自分との戦いでした。

本番が多いと疲れてきて、その結果
心に余裕がなくなってきます。
周りを整理して、自分の心メンタルも整理していきたいと思います。

だから「楽しく優しくかっこよく」いたい。最近、立て続けに投稿した僕が思う「人付き合い」のあり方。 精神的に落ちていくのが一番辛いから、楽しく優しくかっこよく過ごそうよ...
ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。プロのスティールパン奏者として10年以上活動しています。 「スティールパンを始めたいと思う人がスムーズに始められるように」という思いでブログを運営しています。