安里流心理学

お金の使い道、「交通費」がかさむって悪くないかも。

最近、(というかここ数年)移動が本当に多くなったんですよ。

神戸のレッスンがあり、
横須賀のレッスンがあり、
日本橋のレッスンがあり、
最近は名古屋にも行くようになりました。

ただでさえ、PAN NOTE MAGICで全国各地に行くことが多いというのに安里個人の活動も移動が多くなりました。

そんな流れで安里流ノマドスタイルも少しずつ確率されてきました。

この記事もかなり良いこと書いてますね。

9月のイベントラッシュも一段落。旅のスキルが上がってきたかな。

で、移動というと一緒に考えなきゃいけないのが、「交通費」。
出来れば交通費は安くしたいです。しかし、夜行バスなんかを使うと安い分「体力が削られます。」
ホテルもカプセルホテルなんかは安いですが、「体力が削られます。」
やっぱり値段が安いというのはどこかにシワ寄せが来るわけです。

これ、「コスパ悪いと思います。」

バス_1

交通費は自分の成長に繋がる投資のようなものだと思った。

交通費を掛けてまで行く場所ですから、普段の生活ゾーンから離れて、遠くに行くわけです。
ということは普段の生活から得られない「気づき」「学び」「発見」があるはず。
だというのに、「体力を削られている場合ではないですよ!」
万全の体制で臨んで一つでも多くの事を吸収しないと!

そこから導いた答えは

「学びたいなら行動しろ。交通費をもっと使って、色々なところに行け」

ということ。

僕は、「できる限り移動にかけるお金を減らそう」と思っていたんです。
交通費ってあとには何も残らないし、なんかもったいない。
そんな風に考えていました。

しかし、それは消極的な考えですね。
「どんどん移動して自分の経験値に変えた方が良い」
交通費は間違いなく自分への投資になることが分かりました。

交通手段を選ぶときはよりよい席にしたほうがいい

「交通費にお金をかけるのは良いこと」

なんですが、当然、お金は有限ですので。
交通手段も「自分にあったものを選ぶべき」

高速バス一つ取っても色々な種類があり、値段も違ってきます。

そんな中僕が優先したいと思ったのは「時間」と「体力」。

夜行バスなんか乗ったら体力も削られるし、時間も削れらる。
あの車内だとろくにスマホも使えませんよ。
当然、ブログも書けません。

そうなったらメールの返信をする時間を確保しなきゃいけない。
ブログを書く時間を確保しなきゃいけない。

倍以上の時間が奪われていることになります。

料金が安いようで、実は損していることに気づきましたよ。
ブログを始めてから本当に時間がいくら有っても足りない!
毎日、コツコツ何かを続けている人に取って時間は一番大切なものです。
そして、体力。体力が無ければ何もできませんから。
移動手段はちゃんと考えるべきです。

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。プロのスティールパン奏者として10年以上活動しています。 「スティールパンを始めたいと思う人がスムーズに始められるように」という思いでブログを運営しています。