ライフハック

どひゃー!これすごい!macのリモートディスクで DVD または CD を共有する。


ブログ生活を快適に送る為にMac Book Airを導入してから3週間ぐらい経ちました。
もうこれなしでは生きていけないほど依存しちゃってます。
このパソコンをメインにして今まで使っていたのは処分しようかとすら考えていますが、
色々と問題が。

まずMac Book Airには光学ドライブがついていません。
それが無いことで本体の薄さと軽さを実現しているのですが、無いと困るんです。

音楽はデータにして共有することができるのですが,
今回困ったのは

「ソフトのインストール」

です。
僕は普段、finaleという譜面作成ソフトを使っています。
これをMac Book Airにインストールしようと思って、インストールディスクのデータをUSBで入れたら

インストールできない!!!!

んですよ。
データだけでインストールできないんです。
ちゃんとDVDドライブで読み込まないとインストールできないようになっていることを初めて知りました。

これは困った。finaleにかぎらず、これから買うパッケージ版のソフトもインストールできないことになります。

今どき外付けの光学ドライブも安いし、買っておこうかなーと思ったらとんでもない記事を発見!しかも、appleの公式の記事です。!

yosemite-finder-remote_disk

リモートディスクで快適!!モノを増やさない工夫

DVD or CD sharing:リモートディスクを使う

つまり、同じネットワーク上に光学ドライブが搭載されているパソコンがあればそれを使ってMac Book Airと共有できる。ということ。

すぐに試してみました!なんの問題もなくインストール完了。

(詳しい方法などは上記リンクを参照してください。非常にわかりやすく書いてあります。)

これはすごい!知らないと損です。おかげで外付けの光学ドライブを買わずに済みました。
appleユーザーは昔からこんなことをやっていたんですね。

appleの人気が上がるのが分かった気がします。
「こんな事出来ないかな?」と思ったことは大体できる。

windowsはなんで出来ないんだよーーー!

と思ったら出来たみたいです・・・・。

なんだ、僕が知らなかっただけか。しかも、TOSHIBAのホームページに書いてあるだなんて・・・。

これ知らない方は覚えておくといいですよ!無駄な買い物が減ります!

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。プロのスティールパン奏者として10年以上活動しています。 「スティールパンを始めたいと思う人がスムーズに始められるように」という思いでブログを運営しています。