スティールパン

スティールパンのお手入れ方法。

スティールパンを購入して練習しているんだけど、お手入れ方法が分からない・・そもそもお手入れする必要あるの?必要があるなら、どれくらいの頻度?専用のクリーナーとかあるの?

という疑問にお答えします。

この記事を読めば、スティールパン(クロームメッキ仕様)のお手入れ方法がわかるようになります。

*クロームメッキのスティールパンとは、銀色でピカピカしたスティールパンのことです。
対照にベースパン(主にシックスベース)などは「ペイント仕様」で、今回の記事には当てはまりません。(というか検証していないので分かりません。すみません。)

私はプロのスティールパン奏者として10年以上活動してきて色々な知識を得てきました。スティールパンページにほぼ全てが書かれています。
こちらのページを読んで「こいつの書くことなら、まあ信頼できるかな」と思ってくれた人は是非、読み進めて下さい。

今回のお手入れ方法はクロームメッキのスティールパンを演奏している先輩奏者に教えてもらった方法を元に解説しています。

この記事の要約は以下です。

スティールパンのお手入れまとめ
  • 基本的には毎回の練習後に楽器用のクロスで拭くのがベスト。
  • 長年使って汚れが溜まったら、メッキクリーナーを使うと汚れが落ちる。
  • 金属磨きピカールは使わない方が無難。

スティールパンのお手入れ方法

今回は、長年PAN NOTE MAGICで共に演奏した、木村なるを先輩との会話を元に進めていきます。

安里
安里
なるを先輩ー!クロームメッキのスティールパンのお手入れ方法を教えて下さい!
なるを先輩
なるを先輩
唐突だねーー!!どうしたの?
安里
安里
先日、「最近スティールパンを買った」という人からお手入れ方法を教えて欲しいという連絡が来まして。その人に詳しくお答えするために、なるを先輩に教えて欲しいんです。
安里
安里
で、実はスティールパンを長年持っている人も同じ悩みを持っているじゃないかなぁと思ったんですよ。日本のスティールパンシーンのために!是非ブログに掲載させて頂けませんか?
なるを先輩
なるを先輩
自分がしているお手入れ方法でよければ教えられるよー!
安里
安里
ありがとうございます!
なるを先輩
なるを先輩
毎回の練習後に「楽器用のクロス」で拭く。これは毎回やった方がいいかな。
安里
安里
楽器用のクロスというのは、楽器屋さんに売っているクロスで良いんですか?
なるを先輩
なるを先輩
そうそう。金管楽器用のクロスとか。
安里
安里
水に濡らしたり、洗剤などは必要ない?
なるを先輩
なるを先輩
洗剤はいらない。水に濡らす必要もないよ。乾拭きでオッケー。
なるを先輩
なるを先輩
で、長年演奏していると、どうしても汚れが溜まって来てしまう。これはどうしようもないことなんだけど、そんな時はホームセンターなどに売っているメッキクリーナーを使うといいよ。だいたい1年に一回くらいが目安かな。
なるを先輩
なるを先輩
クリーナー液は一度にたくさんつけずに、ちょっとずつね。スティールパン全体につけたら、乾拭きでしっかり拭き取ったら完了だよ!
安里
安里
ありがとうございます!これでみなさんがお手入れできます!
なるを先輩
なるを先輩
あと、金属磨きのピカールはやめた方が良いと思う。
安里
安里
どうしてですか?
なるを先輩
なるを先輩
ピカールだと、スティールパンを研磨『しすぎて』しまうと思う。それは楽器に良くないと思うから使ってないよ。

安里
安里
そこまで深く考えたことはありませんでした・・・。スティールパンのお手入れを怠るとどうなりますか?
なるを先輩
なるを先輩
スティールパンが曇って来て、良い音が鳴らないし、自分が心地よくない。長く使っていきたいなら毎回のお手入れは重要だよ
安里
安里
貴重な知識を教えて下さってありがとうございました!

スティールパンのお手入れは楽器用クロスとメッキクリーナーで

というわけで、スティールパンのお手入れに困った方は参考にして下さい。

  • メッキクリーナーSOFT99 ( ソフト99 ) 99工房 メッキクリーナー 125ml
  • 楽器用のクロス

を使っているそうです。楽器用のクロスというのは管楽器などに使うクロスもオッケーです。楽器屋さんにも売っています。
アマゾンにもあると思いますので必要な方は検索して下さい。

僕が使っているのはこんな感じです↓

みなさんのスティールパンライフがより良いものになったら嬉しいです。

記事作成に協力して下さったなるを先輩、ありがとうございました。

なるを先輩のツイッターアカウントはこちらです。スティールパンや打楽器の情報をチェックしたい方、フォロー必須です。

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。プロのスティールパン奏者として10年以上活動しています。 「スティールパンを始めたいと思う人がスムーズに始められるように」という思いでブログを運営しています。