スティールパン教室

横須賀レッスン無事に終了。次の課題はもっと自分を整えること。

横須賀カルチャーセンター

横須賀での初回レッスンは無事に終了しました。

協力してくださる方々のお陰です。本当にありがとうございます。

横須賀のエリアにはスティールパンを教える場所が(おそらく)無いので
楽器の知名度も薄いと思うのですが、開講できる数の受講生が集まりました。

これからは少しづつスティールパンを横須賀に定着させていきたいと思います。
そして、ドンドン仲間を増やしていきたい!大勢で演奏した方が楽しいですからね。

しかし、改善しなければいけない点も見つかりました。
長く続けたいスクールなので体制を整えるのはとても重要。
いや、一番重要です!

「整える」

身も心も物も。

ここから余裕が生まれますよね。

いらないものを捨てるのは簡単なんですが、「コレ、どうしよう」ということもあって、それを「取っておく場合」が難しい。
ここでどうするかによって「整う」か「整わないか」が決まる気がします。
ちゃんとキレイにしまうか、なんとなくしまうか。
これは身も心も物も一緒だと思います。

グレーゾーンの扱い方が重要。YESかNOで答えられることは簡単ですよ。
YESでもNOでもないことって多いじゃないですか。

断捨離なんていう言葉あるくらいですから、今は「捨てる」ことがブームなんでしょうね。
しかし、実際の生活の中で捨てられないものだってあると思うんです。

グレーゾーンとの関わり方だな。やっぱり。

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。プロのスティールパン奏者として10年以上活動しています。 「スティールパンを始めたいと思う人がスムーズに始められるように」という思いでブログを運営しています。