ライフハック

CDレンタルを良く利用するんです。ってことは・・・・。


freestyle K.A.を初めた次の日にすぐにTSUTAYAの話題を取り上げたことをよく覚えています。

freestyle K.A. : 代官山TSUTAYAへ行きました。

それ以外にも何度か取り上げていると思うんですが、もちろん「レンタルしたけどブログに書かない」日もあるわけで。
結構CDレンタルを利用しているんですよ。

僕は大体、
1クラブで掛かった曲をSOUND HOUNDで曲名をチェック

2一覧表にして

3レンタル屋で置いてあるモノがあればそのままレンタル

という流れです。一晩クラブにいれば結構な曲目がリストアップされるのでそれら全てを購入していたらお金がいくらあっても足りません。
というわけでまずはCDレンタルという選択肢を考えるんです。

ちなみに、SOUND HOUNDというのは曲を聞かせると曲名を検索してくれるアプリです。
クラブに行くなら必須アプリです(僕にとっては)

Midomi SoundHound App

カテゴリ: ミュージック

価格: 無料

そんな感じにCDレンタルライフを送っているわけですが悩みもあります。ちょっと書き出してみます。




レンタル屋リアル店舗の限界

商品ラインナップに限界がある。
返却がメンドクサイ
値段がかさむ

というのが悩みです。

商品ラインナップに限界がある。

当たり前のことですが、リアル店舗に置いてあるCDやDVDはそんな多くないんです。CDで言えば、最新のJ-POPとかは絶対にありますが、僕が欲しいテクノ・ハウス・アニソンあたりのジャンルの棚は結構小さいんです。

代官山TSUTAYAもあんなに広い敷地ですが、アニソンの棚なんか全然少ない。これじゃなんの為に代官山まで行ったか分かりません。

返却がメンドクサイ

これはお店によりますね。代官山TSUTAYAは郵送で返却出来るのでいいのですが、全てのTSUTAYAがそうなわけではない。
僕がよく利用している駅前のTSUTAYAは郵送可能にするには何か制限があったはず。
これって生活が制限されるんですよ。

値段がかさむ

一度に2〜3000円分ぐらいはレンタルします。もうちょっと安くならないかなぁ・・。と。

そこで、解決策を考えました!

これ!


TSUTAYAのネットサービス。

まだ利用してないんですけど、多分僕が抱えている全ての悩みを解決してくれます。

しかも2014年6月からサービス拡張されるみたいですし。

使い始めたらレビューします!

ABOUT ME
安里 圭一郎
安里 圭一郎
安里圭一郎 / Keiichiro Asato 詳しいプロフィールはこちら。 神戸在住。プロのスティールパン奏者として10年以上活動しています。 「スティールパンを始めたいと思う人がスムーズに始められるように」という思いでブログを運営しています。